top of page

鍼・灸(はり・きゅ)治療の特徴とは?

鍼灸(はり・きゅう)治療を20年研究してますが、


本当に鍼(はり)治療は奥が深いなと思います。



陰陽5行(木・火・土・金・水)説というのが一般的に知られていますが、


これが東洋医学の基本となる診察なんですよね。


人の体に男性と女性があり、それぞれに個性があるように人体はみんな個性的なんですよね。



だから診断学(難行)、病理学(素問、傷寒論)、治療技法(霊枢)などがありとってもやりがいはあるんですが...経験して初めて先人の知恵が理解できることが多いんですよね。


まだまだ勉強中ですが、よろしくお願いします。










Comentários


bottom of page